2010年06月19日

<はやぶさ>ヘリ捜索隊、カプセル発見…豪の砂漠に着地(毎日新聞)

 【グレンダンボ近郊(オーストラリア南部)永山悦子】小惑星イトカワの岩石採取に挑んだ探査機「はやぶさ」は13日深夜、地球に帰還した。月より遠い天体に着陸し、地球に戻ってくるのは史上初。宇宙航空研究開発機構(JAXA)によると、はやぶさは午後10時50分ごろ(日本時間)、大気圏に突入、はやぶさ本体は燃え尽きた。JAXAは、ヘリコプターによる捜索隊が目視でカプセルを発見したことを明らかにした。14日朝、回収作業を始める。

 中にイトカワの砂などが入っていれば、世界で初めて小惑星で直接採取した物質となる。03年5月の打ち上げから7年。予定より3年長引いた旅の総距離は、月への往復約8000回に相当する約60億キロに達した。

【関連ニュース】
はやぶさ:7年、60億キロ…世界初の旅終え帰還
はやぶさ:大気圏突入、本体燃え尽きる…カプセル分離成功
はやぶさ:ファン共感、豪州で「最期見届ける」
はやぶさ:「カプセル分離」に拍手…JAXA管制室
はやぶさ:カプセル切り離し…地球帰還へ 小惑星探査機

社員85人が不正乗車=IC券悪用、5人解雇―JR東海(時事通信)
<口蹄疫>宮崎市が運動公園を閉鎖…高校野球県大会会場(毎日新聞)
医療・介護など成長分野に資金供給へ―日銀(医療介護CBニュース)
日米合意「受け入れ難い」=沖縄知事―普天間問題で米大使と会談(時事通信)
消費税「自民案の10%を一つの参考に」−菅首相、民主マニフェスト発表会で(医療介護CBニュース)
posted by カジカワ ヒトシ at 06:59| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。